top of page
  • 執筆者の写真近藤 伸夫

花塩(新潟県)

花塩と銘打っているものはいくつもありますが、温度にどの条件が塩が結晶するときに花びらのようになることから付けられているものです。この結晶形の完全体は逆ピラミッドものでトレミーと呼びます。この花塩の結晶はトレミーやトレミーが崩れたものが集まった凝集晶で、粒はかなり大きいです。北越後村上市山北の日本海から海水を汲み上げ、伝統の平釜で塩木(薪)を焚き、3~4日をかけ不純物を取り除きながらじっくり煮詰め、釜一杯に溜まった結晶、その後余分な苦汁等を取り除きさらに12時間かけつくられたもの。 〇成分 Na33.9g Mg410mg Ca440mg K160mg 食塩相当量86.1g 製造者/有限会社中浜観光物産 新潟県村上市中浜528-1 電話0254-77-2714


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page