• 近藤 伸夫

2021年。新型コロナ退散祈願 塩浄化

100年に一度ともいわれる今回の新型コロナパンデミック。新しい年になっても一向に収まる気配がありません。

 塩信奉者の私としては、こんなときに塩を多く摂取している人がコロナに罹患しにくいというエビデンスでも現れないかなあ、そうすれば減塩減塩の風潮も少しは収まるのにと願ったりもしましたが、それもないようです。

 今年のお正月のイベントで隕石や水晶を集めたパワーストーンに触っていただいて幸運のパワーを引き寄せてもらうというものを企画したのですが、これが大人気でした。しかし、あまりに多くの方に触られたので、石にもずいぶんストレスがかかっただろうと浄化をすることにしました。デボラ湖塩をパットに敷き詰めその上にキッチンペーパーに敷き石を載せて浄化しました。これは効果ありそうです。

 今後塩と風水まじないなどとのことも勉強したいと思っています。今年もよろしくお願いいたします。

2021.01.07.


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示