top of page
  • 執筆者の写真近藤 伸夫

極楽塩(愛媛県)

この塩は怪しいという人もいますね。とりあえず製造会社の説明を中心に掲載します。 「波動法製造では1980年頃より独自の塩の研究を始めました。塩の原点は、海水が太陽と風によって磯の水溜りに出来た塩。これが本来の塩ではないのか!!との考えから、加熱をしない(煮詰めない)で作る塩の研究を始めました。そこで、外国の大きな塩田で天日のみで乾燥させた塩を輸入し、それに波動法製造独自の技術を加えて製品化しました。」    ということです。外国の大きな塩田とはメキシコのゲレロネグロあたりでしょう。その天日塩を溶解することなく 貝からとったカルシウムと金箔を混ぜたものということでしょう。  〇成分 Na38.6g Mg2.0㎎ Ca100㎎ 14.6㎎ Fe0.1㎎ Au金箔1.25㎎ 食塩相当量98.0g 製造者 波動法製造株式会社 愛媛県新居浜市東田1-1052-3 0897-40-2950



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page