top of page
  • 執筆者の写真近藤 伸夫

満潮の塩(宮崎県)

宮崎県の日向灘に打ち寄せる満潮時の海水だけを汲み上げ、平釜で煮詰めてつくった塩。潮の動きは海中のプランクトンや魚など生みの生き物たちにも影響を与え、当然、海水の結晶である塩の味わいにも変化をもたらす。小粒で湿気を程よくふくみ溶けやすい。第一アタック/塩味をやや強めに感じる苦味も少々感じる 第二印象/ 甘味と酸味が広がる アフターフレバー/旨味が残る まろやかさもある Na34.9g Mg550㎎ Ca580㎎ K220㎎ 食塩相当量88.6g 宮崎サンソルト株式会社 宮崎県日向市大王町2-23-2 電話0982-53-1713


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page