top of page
  • 執筆者の写真近藤 伸夫

地中海の天日塩(イタリア)

南イタリア(プーリア州)の海水を現地の伝統的な天日塩田で長時間かけて天日乾燥・結晶化した、まろやかな旨みのある塩。粗挽きタイプの小粒ですが、触ってみるとサラサラしていて手で簡単に崩れるので、お料理に馴染みやすいです。私もセビーチェ(エクアドルのマリネ風のもの)を作るときによく使っていました。工程:天日、洗浄、粉砕、乾燥 〇成分 Na37.3g Mg174㎎ Ca53.3㎎ K96.6㎎ 食塩相当量94.8g


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page